CASE STUDY OF

DIANE BONHEUR WEBSITE

ROLE: UI DESIGN, WEB ART DIRECTION, DEVELOPMENT

DELIVERABLE: RESPONSIVE WEBSITE

DATE: MAR 2018

Nature Labが展開するシャンプーの新ブランド、「Diane Bonheur(ダイアンボヌール)」のWebサイト制作を担当しました。

ダイアンボヌールによる、新しい「ファーミングシャンプー」

ヘアケア・メイクアップ商品を展開する「Nature Lab」による新しいシャンプー「Diane Bonheur(ダイアンボヌール)」のWebサイトデザインを担当しました。ダイアンボヌールとは、「ファーミングシャンプー」という、限られた農場でのみ生産される農薬を使わないオーガニック素材からできているというもの。この商品のコンセプトは、顧客・農家を含めて全員が幸せになること。Webサイトを訪れた人にダイアンボヌールの世界観を十分に体験していただき、彼らの心をつかむということを意識してデザインしました。

可愛くて、遊び心のあるサイト

アートディレクションにおいて、ダイアンボヌールがとても身近に感じられることを目指し、遊び心のある、小さなインタラクションをたくさん散りばめたWebサイトを意識しました。若い女性の日本人の心をつかむために、小さいアイコンや面白いボタン、花柄のスクロールバー・メニュー、手描きのイラストや可愛いトランジションを使ってたくさんの可愛いディティールにこだわりました。Webサイトに使用したイメージ画像のモチーフは、ダイアンボヌールに使用している自然成分や、それらが農業に由来していることを示すよう、厳選して配置しました。

Credits

Client: Nature Lab

Our role: UI Design, Web Art direction, Development

THE TEAM

Agency: dof inc.

Creative Director: Koichiro Toda (CC inc.)

Copywriter: Toshiyuki Konishi

Art Director, Designer: Mélanie Hubert (monopo)

Front-end developer: Shoichiro Kameda (PRMO)

Producer: Shota Hatama (dof inc.)

Project Manager: Shota Hatama (dof inc.), Yoshiyuki Sasaki (monopo)

Related projects

We should work together!