CASE STUDY OF

BEAMS x HARVEY NICHOLS
COLLABORATION

ROLE: CONCEPTION, VIDEO PRODUCTION, CREATIVE DIRECTION

DELIVERABLE: VIDEOS

DATE: SEP 2017

poweredby.tokyoは、日本を代表するファッションブランドのBEAMSと、ロンドンに拠点とする高級百貨店のHarvey Nicholsとのコラボレーションを行いました。イギリスへ市場拡大を図るBEAMSが6週間に渡ってロンドンのHarvey Nicholsで行なったポップアップストアのコンセプト制作を、poweredby.tokyoが手がけました。

PLAY

Tokyojin Story / Main video

「東京人」概念を推奨したBEAMS & Harvey Nichols

原宿に第1号店をオープンして以来、世界中に140店舗を抱える今日に至るまで、BEAMSは東京のクールな流行を引っ張ってきました。一方Harvey Nicholsはロンドンの象徴的な高級百貨店で、伝統もあります。対照的な二つのファッション界の強豪がコラボレートするにあたり、世界に「東京人」を発信するというコンセプト制作に至りました。「東京人」とは、poweredby.tokyoにより「東京という街の性質を持ち合わせ、自身の可能性を活かしてその文化に貢献し発展させていく意志をもつ個人」と定義しています。New YorkersやLondoners、Parisiensと同様に「東京人」が存在し、その一人ひとりに焦点を当てていくのが私たちのミッションです。

映像五編から成る「東京人物語」

「東京人物語」と名付けた五編の映像から成るシリーズの制作を行いました。「東京人物語」は、Harvey Nichols地下1階のProject 109 HubとBEAMSの公式サイト、そしてソーシャルメディアによって配信されました。五編中四編は東京を代表する四つの地域 —— 原宿・渋谷、中目黒・代官山、新宿・谷中、銀座・青山 —— を取り上げ、それぞれの地域を代表する四名の主人公を用いて東京の多様性を表現しました。また、最終編では四名が一つの場所に集まり、多様でありながらも共同性をもつ東京を彼らが体現するという内容となっています。

PLAY

TOKYOJIN Part 1: Nakameguro / Daikanyama

PLAY

TOKYOJIN Part 2: Shinjuku / Yanaka

PLAY

TOKYOJIN Part 3: Harajuku / Shibuya

PLAY

TOKYOJIN Part 4: Ginza / Aoyama

ファッション・文化・都市アイデンティティの応用

区域や地域性においての観点から、東京は世界でも最も多様性をもつ都市であると言っても過言ではありません。それぞれの地域ごとに魅力があり、場所が異なればファッションのスタイルも変わります。そして、この違いに各地域の人々は誇りや、ある種の忠義心を持ってっているとも言えるでしょう。その点に着目し、私たちは東京の数ある地域の中から四つを選び、それぞれの違いをアピールするために各地域の特徴的なスタイルを通して多様性を表現しました。撮影は最新の機材とヴィンテージビデオテープの両方を用いて行い、スタイリッシュなBEAMSの世界観に滑らかさと人間味を持たせ、今回のキャンペーンの基盤となる「東京人」、または「東京に生きる人」を表現しました。この映像内では、使用した衣類とアイテムは全てポップアップストアにて販売されたメンズウェアでありつつ、外国人の女性に出演してもらうことも重視して制作が行われました。それらの要素には、今日の東京での人種の多様性の広がりや、性別を超えて楽しまれるファッションの特徴が反映されており、映像に取り入れることは不可欠であると私たちは考えました。

スクリーンプリントを導入した6週間に渡るポップアップストア

今回制作した映像は、Harvey Nicholsの象徴的なナイトブリッジ通りに面する巨大スクリーンと店内で流されました。映像に合わせて、来客者とゲストが実際に自身でTシャツプリントを体験出来るスクリーンプリントマシーンも設営されていました。約10,000人が6週間の間ポップアップストアを訪れ、全115枚のTシャツがプリントされ、完売しました。

Credits

Client: BEAMS, HARVEY NICHOLS

Our role: Conception, Video production, Creative direction

THE TEAM

Produced by: poweredby.tokyo

Director: Artem Skiy

DOP: Artem Skiy

Executive Producer: Chace Fedor

Creative Director: Chace Fedor

Producer: Asako Tomotani

Art Director: Joël Cruz

Sound Engineer: Thomas C Deane

Hair & Makeup: Tomomi Fukuchi

B Camera: Joël Cruz

Photographer: Jonathon Smith

Music: Tsuruda

Related projects

We should work together!