CASE STUDY OF

The Met OPERA
Holiday Campaign 2021

ROLE: VISUAL DIRECTION, ILLUSTRATION

DELIVERABLE: Billboard visual, Poster visual, Campaign video

DATE: NOV 2021

monopo New Yorkは、1883年より世界最高水準のオペラを上演し続けるメトロポリタン歌劇場(愛称:The Met)の2021年度ホリデーシーズンのビジュアル制作(ビルボード広告・ポスタービジュアル、アニメーションデザイン)を担当しました。

コロナ禍明け、期待の新シーズンは『シンデレラ』

メトロポリタン歌劇場(以下The Met)は、ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス。新型コロナウイルスの影響による1年半の閉鎖を経て、2021年秋に再開されたばかりです。毎シーズン上演される新しいオペラには、18世紀のバロックおよび19世紀のベルカントから20世紀のミニマリズムまで演目は多岐に渡り、12月17日から開演されているホリデーシーズンには、誰もが楽しめるおとぎばなし『シンデレラ』が、英語版にて上演されます。monopo New Yorkのアートディレクター兼イラストレーター金本芽依がビジュアルイラストを担当しました。

繊細、かつ大胆なキャラクタービジュアル

The Metのオペラ劇中の見どころの一つが、その衣装デザイン。繊細で生き生きとした衣装とのバランスをとるために、キャラクターデザインはダイナミックで誇張された、遊び心のあるタッチで描きました。またキービジュアル​​には、シンデレラが魔法をかけられる瞬間を採用。ミニマル、エレガントでありながらも華やかなドレスを引き立てるブルーを、特徴的なグラデーションで表現しました。ストップモーションアニメーションは、現地のエージェンシーの協力を得て制作。まるで魔法の街のようなきらめくニューヨークの様子、またエンディングはシンデレラの衣装が変わる瞬間を捉えたシーンとなっています。

PLAY

Credits

Client: The Metropolitan Opera

Our role: Visual direction, Illustration

THE TEAM

Production: monopo New York, London in New York

Illustrator: Mei Kanamoto(monopo New York)

Visual Producer: Toshika Kosako(monopo New York)

Animation Director: Andy London

Animation Producer: Carolyn London (London in New York)

Animator: Katie Kirschner

Assistant animator: Lisbeth Estevez

Related projects

We should work together!